企業様へ 採用情報 お問合せ
各保育園の紹介 料金内容 入園案内 特徴 Q&A 会社概要

企業様へ

corporation
今、多くの企業様が企業主導型保育所をご利用しています。
企業様が企業主導型保育所の仕組み
企業主導型保育所では企業枠と地域枠がございます。
設置企業だではなく、提携契約(共同利用契約)を結ぶことにより、設置企業以外の従業員の方も企業枠の利用が可能になります。
子育ての思いやり
従業員が働きやすい環境を整えることが大切です。
共働き世帯の増加に伴い、出産後も仕事をしたい女性が増えてきていますが、
子供の預け先が思い通りに決まらず育児と仕事の両立が難しくなり退職をされてる女性が多くいらっしゃいます。

そういった問題に対応するために内閣府が主導して、
働く子育て家庭を応援するための企業主導型保育園事業ができました。
子育て中の従業員の方が働きやすい環境を作ってあげることで企業様にも多くのメリットがありますので、
該当の従業員様がいらっしゃる企業様は是非、ご利用をご検討ください。
福利厚生の充実
福利厚生を充実することにより、従業員の満足度のアップと、より良い人材が集まりやすくなります。
離職率の低下
子育て中も安心して仕事が出来る環境を整備することにより妊娠、出産、子育て中の離職率を下げることが出来ます。
イメージアップ
子育て世代に対して思いやりを持った企業として認知されますので、企業のイメージアップにつながります。

PAGETOP